トトヤンの家庭菜園

小旅行、読書、TV番組感想、政治への関心、家庭菜園のブログです。(和歌山県)

2024-01-01から1年間の記事一覧

市の日台交流

先月の和歌山城ホールでのコンサート、振り返る。

???繰り返されるのは

強心臓のたまものですか。

対立の時代に継ぐべき誠実さ

春の長崎

下山事件・補足資料

希望名人

ウクライナ戦争とか、日本国内のパーティ券巡る、政治資金収支未記載問題とか、報道見てると暗くなり、草枕に登場する詩人の心情にもなる。とにかく、今当面の課題と当面の平安を大事に。憂いもほどほどに。この漱石が捉えた葛藤心理も一面の真実であろう。…

興論と空気

空気は意識しつつも空気におもねずというところか。風だよりか、興論を。あくまでも自律的、考え抜くところから。

チェック記事・台湾海峡緊張

台湾離島沖で中国漁船が転覆、2人死亡 中台が共同救難 毎日新聞2024/3/14 台湾の海巡署(海上保安庁に相当)によると、中国福建省に近い台湾の離島・金門島沖で14日早朝、中国漁船が転覆する事故があった。中台双方の公船が救難活動にあたったが、乗組員6人…

政倫審・世耕

ふむふむ。ありそうでもある。「二階さんは周囲に『(政治資金について)何か問題あるのか』と声を荒らげていて、政倫審に出ろと言われたら出てくる可能性が高かった。政策活動費から出した約3500万円の書籍代についても、内訳を公表した。『いくらでも説明し…

カルチャー.パワーポリティクス雑感

アニメ界の宮崎駿が政治家麻生太郎に批判的発言しているのは、知らないわけでもない。 漫画好きを公言されるのも、よろしくは感じていないのだろう。この点においては、自分は麻生に同情する。好きなものを好きと、あちこちで、語ろうとも別にかまわないでは…

映画ログ

紡績王の別邸

建物そのものが、いわば美術品でした。 ありがとうございました。堪能しました。

菜の花まつり

このシーズンに行ってみたいところ。

2024南部梅林

疑問符?解消論

櫻井さん、正気ですか? 政治的センス疑う櫻井よしこの自公連立解消論。 産経新聞の寄稿、読ませてもらいましたけど、ツッコミどころ満載。おかしな、早合点、いちいち、修正、心の中で、首かしげながら、読み終えました。主張要点としては、 改憲勢力として…

安倍洋子、哀悼

一人の女性の人生としては背負いきれないものを洋子さんは抱えて生きてこられた。ご自身も総理大臣の娘として育ち、政治家の妻になって、ご主人に先立たれ、息子さんは総理大臣になられたものの、息子さんまで見送ることになって、お辛い時間も多かったと思…

テレ東にエール

bsテレ東にエールをおくります。 今日の視聴内容。 ▼元芸能界関係の仕事をしていた男性のご自宅へ!▼実は…仮面ライダーV3からストロンガーまでの5作品にバイクスタントや役者で出演!?▼夢も叶いやりたいことはやれた…残りの人生を一生懸命生きる、今 ▼昼12時…

時々のテーマ

上手いく、上川大臣

相変わらずの麻生節であり 良い、悪いの受け止め方は 人それぞれと思うが 上川外相の姿勢、能力については 的を得た事を言っていると思う。 立憲、他 野党にはこのような女性議員がいるとは思えず 自民党にもどうしようもない議員がいるが改めて自民党 には…

佐藤優語録

『池田大作研究』などの著書がある作家の佐藤優氏のインタビュー語録から、転記。 メモその1。何の根拠もないマスメディアの報道や誹謗中傷に対しては、公明党もしっかり言論戦で打ち返していくべきだ。池田氏の逝去を受け、公明党の支持母体である創価学会…

自由を求めたスベトラーナ

エビとカニの水族館

脱リベラル

リベラルの貧しい処方箋。昨今のお門違い。 その筆頭にくる出来事といえば、安保法制批判、反対、抵抗の姿だったなと。戦争をする国に、戦争法反対だとかの短絡的単純思考。今でこそ、笑ってるが、周囲にもそれに同調する姿を見なかったわけでもない。 リベ…

特捜神話の終焉

コニコすぎて草

「それぞれの派閥関係者が、自らどのようにケジメを付けるのか、どのように説明責任を果たすのか、大変重要なことであります」などと挨拶をしたのだが……。参加議員からは拍手が送られたが、茂木幹事長は拍手はしたもののかなり渋い表情。麻生副総裁にいたっ…

舞台をまわす・舞台がまわる

派閥解消?

各関係議員の、マイク向けられて、語っている中で、印象に残る一言も、確かにあった。 それは、安倍派所属議員の古屋圭司議員。安倍派の解消するに至ったことに関して。残機に耐えない、安倍氏を、けがすことになってしまった。申し訳なさでいっぱいです。そ…

古くて新しい問題

各国も警戒、日本の「中国人留学生スパイ」の実態 悪意なき学生を利用するアメとムチの手口 いなむら ゆう / Yu Inamura 官民で多くの諜報事件を捜査・調査した経験を持つスパイ実務の専門家。元警視庁公安部外事課の捜査官として諜報活動の取締まりや情報収集…

誇らしき動画・二つ

www.youtube.com 速弾きピアニストと出会って4秒で連弾

外交・安保三文書・選挙

【防衛装備移転、安保3文書】2024 安全保障 最優先課題は 小野寺五典×北村滋 2024/1/10放送<後編> 今年は世界的選挙イヤーへ 【選挙イヤーで世界はどうなる?】日本外交の不安材料と針路 五百旗頭真×杉山晋輔 2024/1/12放送<後編>