トトヤンの家庭菜園

小旅行、読書、TV番組感想、政治への関心、家庭菜園のブログです。(和歌山県)

言葉は意味深!

内閣支持率21.3%―自民支持率19.1%にまで落ち込んだ。 岸田首相への逆風が、自民党そのものへの逆風になりつつある。 それでも、立憲民主党の支持率も10%以下なので、自民党以外の選択肢があるわけでもなく、政治不信が広がってるという状況。 自民党5派閥…

扉は開かれているか

多様な人々に扉が開かれた日本であることが期待されています。

先送りできない課題を前にしてこれですか。

「運営費については、国が『もし赤字になっても補填しない』という風に明言をしています。これは大阪府・市も当然同じです。チケットの収入で賄っていくっていうのが基本的な考え方になります」 「じゃあ誰が負担するんだよ?」万博赤字でも“大阪府・市負担…

ミャンマー情勢・他

政治資金パーティーをめぐる問題

直近のチェック記事 飯田)自民党派閥の政治資金パーティーをめぐる問題について、各紙、「安倍派が1億円超の裏金か」という記事を掲載しています。安倍派に加えて、二階派の名前も出てきました。 須田)まず入口の問題として指摘しておきたいのが、今回の政…

山歩きコース・散歩と、視聴TVの備忘録

避難民の現状

和歌山市内のイチョウ。

黄金色。カネのなる樹には見えない。

情報リテラシー・認知度は

マリウポリの20日間

【関連】ロシア側では若者たちの苦悩 news.tv-asahi.co.jp

報道ライブインサイドOUT

自民・公明「戦闘地域を除外」を確認 ライセンス生産品の第三国移転 武器輸出を制限している政府の「防衛装備移転三原則」の運用指針見直しに関し、自民、公明両党は29日の実務者協議で、他国企業の許可を得て日本国内で製造した「ライセンス生産品」のライ…

OSA

運用指針は歓迎します。

政府は、同志国の軍に防衛装備品の提供などを行う新たな枠組みOSA=政府安全保障能力強化支援の運用指針を決めました。 松野博一官房長官「わが国との安全保障協力関係の強化、わが国にとって望ましい安全保障環境の創出および、国際的な平和と安全の維持強化…

戦争と平和・パリ・ベルダン

昭和天皇は皇太子時代にフランスのベルダンに訪れておられる。 その焼野原を目にして、こころを痛めた陛下(昭和天皇・当時皇太子)。 のちに世界は戦争の世紀となって、のちの世界大戦にはまさか日本国の焼け野原まで目にするとは。想像だにしなかったでし…

視聴「クナシリ」と飛鳥古墳散策

情報リテラシー

全体主義はよみがえるのか、愛国と信仰の構造。このタイトル見ただけで、この講演のおおよその内容、類推している。聞き終わって、予想通り、全く自分とは、政治的スタンスも、違うし、共感することも少ないなと。 国家神道、祖国礼拝、八紘一宇。愛国心と信…

鄧麗君 Teresa Teng 星

www.youtube.com

それ、やめてよね。

聞き飽きてるのは他国の共産圏とは違う、唯一、正しく進んでいる、ふふふふふ、必ず決まっていうセリフがあるだけ。 ホカっておけばいいようなものを。反応しなくてもいいようなものを。あってもなかっても、どっちにしろ大勢に影響はないでしょ。 「悪政4…

質疑に耳傾ける

医療・介護関連職種の賃上げ www.youtube.com

見てる景色が違うのか

日中首脳会談 懸案未解決では喜べない。 また、中露首脳会談も世界の安定に寄与しない。 「蜜月関係」をアピールすればするほど、そう演出せざるを得ない国情が浮かび上がる。中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領。国際社会から強く非難されている…

主権侵害・回復への道程

ドキュメンタリーから教えられること。

日中首脳会談。

岸田首相。福田元首相の真似だけはしないこと。これ肝心。 向こうにしたら、楽な相手。 国内で政治的、そうすかん、支持率低迷のところに来て、外交での手柄欲しくてくるのかいぐらいのタイムリーな、会談。 岸田首相は、外務大臣時代から、よく、福田と違っ…

オーストラリアカンガルー

昨日のアニマルプラネットで視聴。 印象に残るカンガルー。 もうひとつは地上波の番組。 印象に残るテーマはこれ。

暗殺の謎_忌まわしいあの日から

時々の風頼り?

あるある。〇〇旋風。 リアリストの政治家が「税収還元、減税」発言で混迷。かろうじて保っている支持率。あとは、下がるのみ。ドキュメント証言政権奪還後の与野党分析振り返る、政権奪還後の与党のこれまでを分析されていました。見終えて痛感したことがあ…

鈴木大臣、原資がない発言

飯田泰之 道半ばのアベノミクス 2022年8月22日の論考から再度読み直しての感想から。 「担ぐ御輿は軽くてぱーが良い」と言うしかし岸田の軽さは桁外れに重かった?ので御輿が崩壊。内閣は崩壊、国民の生活も崩壊。 野党、小沢の的外れなボヤキ。いつまでもア…

イエローカード

野党の弱体化を狙ってたはずの岸田。 とんだ身内の政府主要ポストからの不正不祥事。弱体化は、政権の末期症状かも。 スピード感も安倍政権と違って、のらりくらりと、慎重過ぎるのか、判断ずるずる時間掛けているうちに、批判の矛先は、任命責任にむく。 当…

引退ドミノはあるのか

いまだ不可解に思うことは「政権交代をめざす市民の会」という団体に、当時菅直人首相の資金管理団体「草志会」から6250万円の献金がなされていたことだ。ここで多少奇妙な感じがするのは、政治団体が政治家の資金管理団体に献金するというのはよくあること…

稲村の火の館

残留日本兵のこと