トトヤンの家庭菜園

小旅行、読書、TV番組感想、政治への関心、家庭菜園のブログです。(和歌山県)

よくわからない話題のキーワード


話題のキーワードというのが、掲載されていた。

その出どころも考慮するまもなく、ざっと、目を通す。
11位百田尚樹.12位青木理.はわかる。18位内田樹.もわかる。9位山口敬之.もわかる。20位小川榮太郎.もわかる。

だけれども、そこにはあんまり、普段はみかけることのない人名も登場。
自分の知らない固有名詞が含めてランキング21位中、4名はよくは知らない。
回りくどい表現で申し訳ないんだけれど、例えば4の時田章広.6水井多賀子.10宮島みつや14小杉みすず..がそれ、
これ、誰ってな感じで。若干スキャンダルがらみではあるのかなあと。

その理由を探るべく、ライター最近売れっ子の取材記者だとかという検索結果が。
つらつら見ながらそのうちの一人ひとりはそれぞれに微妙な色の違いはあるようなのでしょうけれど、
まあ、その主張するといころは、意見としては、分かる部分もありながら、
きっと突き詰めていけば政治的主張に関して言えば、違うんだろうなと断じざるをえない面々であった。

その他の話題のはわかるキーワードで続ければ。
2位のSMAP.自分も選ぶだろう、好きな曲多い。
3加計学園.
5ネトウヨ.
7共産党.
8安倍晋三.と続く。
安倍晋三.と、.1位の「アベを倒したい!.」ときているのはどう見たらいいのだろうか。
自分の場合は多分その真逆の主張になるだろう。「倒して、その代り、後どうすんの」ってほうが心配なわけで。
理解と親しみを感じるのはどちらかというと、
16位にきた産経新聞.
18内田樹.
15位つるの剛士.は見落としていたけれど、一番、芸能界では好ましく、応援したい人なのかもしれない。
たまにマイク向けられての発言。感心して見ていました。安保法制の騒がしい時に、「反対の意見聞くだけでなく、賛成の意見も聞いてみたい。」という彼の発言。
まともな意見であることに注目したのを覚えています。